鹿島灘カシマナダオキ
 ウミはどこまでもヒロがっており障害ショウガイいので地域チイキ限定ゲンテイ出来デキないのですが、このエリアでは
比較的ヒカクテキ出会デアいを期待キタイできます。タダし、海鳥ウミドリタチエサモトめて、繁殖地を求めて移動するので、
この特集トクシュウククり)が如何イカ無謀ムボウかとうこともご理解リカイネガいます。
<クロアシアホウドリ>
 アホウドリルイカズスクないのですがオオきいのでアラワれたら見逃ミノガコトいかとオモいます。
タダし、クロっぽいウミトリウミ保護色ホゴショクになってにくいので集中してくださいね!
クロアシアホウドリはジョウツツツツシロ個体コタイクロ個体コタイがおり、ばたきもしないですーっと
現れる事が多いです。
<コアホウドリ>
 コアホウドリは頭部トウブシロいのでぐにわかります。
ここでは鹿島カシマオキ日立ヒタチオキきましたが、このエリアで注意チュウイしてしいと意味イミにとってクダさい。
季節キセツにより広範囲コウハンイ移動イドウしていますが房総ボウソウオキから苫小牧トマコマイまでチャンスはります。
(三陸沖の方が多いかも!)
<トウゾクカモメ>
冬場フユバになるといろんな姿スガタのトウゾクカモメをかけます。ばたきの回数カイスウオオ海鳥ウミドリサガしてください。
ミツユビのコウでもきましたがトウゾクカモメはかなり広範囲コウハンイ海域カイイキることが出来デキます。
<ハジロミズナギドリ>
アキ出会デア確率カクリツタカいウミドリでクロっぽい個体コタイえたらネラいです。
<ウミアイサ>
冬場フユバ集団シュウダン形成ケイセイしてんでいく姿スガタ圧巻アッカンですね」!