ユキッペとサミー 1〜2月    1P  2P  3P  4P  5P 6P 7P 8P 9P 10P 11P


  両ケ池公園にある小さな池に行くと2羽のカワセミが気持ちよく迎えてくれます。カワセミの名はユキッペ(♀)とサミー(♂)と言います。池の主はユキッペの方で、人見知りしないしっかりした子です。

 

 本日はユキッペとサミーのページへようこそですm(_ _)m

 これからは、私サミーが両ケ池日記の案内をさせていただきます。まず、私の自己紹介から行います。私は、この池の北側にある大きな池に住んでいます。性別は一応♂ですが、ユキッペより気が弱いです。名前は、この池で写真を撮っているネオポンさんが、私を見て寒い(サミー)と言った事からサミーと呼ばれる様になりました。

 この池には、もう一羽ユキッペがいます。ユキッペの名前は同じくネオポンさんが、この池から見える竜ケ岳の雪嶺を見てユキッペ!と言ったのが始まりだそうです。(どうして雪嶺がユキッペなんでしょうね? だいたいネオポンさんは何人なんでしょうね?)

 

 

 それでは両ケ池について紹介するね!

両ケ池公園では毎年草競馬のレースがあり、多くの見物人が来るよ!この時は僕達じゃなく馬さんが主役なんだ。

 両ケ池からは、ユキッペの名前の由来となった竜ケ岳がとてもきれいだよ。

 向こうの山が竜ケ岳、ネオポンさんの愛車も見えるね(^-^)               

 

 この池がほんとうの両ケ池で、道路の海側にあるんだよ!

この池は僕のホームグラウンドで、池には多くのカモさん達が生活しているよ! だから冬になったら僕はユキッペのいる小さな池に遊びに来るんだ。

 

今年は、ミコアイサさんも来てるよ! 他にはハシビロガモさんもいっぱいいるね!上の池の周りに植わっている桜の木、ここが僕とユキッペのデート場所なんだ!

でも、内緒だよ(^_^)v

 

 

 


  戻る   次へ