野鳥名:ヒレンジャク(冬鳥:北勢地方)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・うの・ころ−る


unohuyu13.jpg

2月ごろになるとシベリアからやってきます尾羽の赤いのをヒレンジャク(緋連雀) といい西日本に多く、黄色いキレンジャクは東日本に多いです。

地味な色の多い日本の鳥の中で、かなりバタ臭い顔をしていますが、日本を中心に狭い範囲で分布のため学名はjaponicaがついています







  戻る